機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

ana hndfuk 201402 1

20142/19

ANA FUK⇔HND Premium SABO & GOZEN 2014-02

羽田空港で撮影したB787です。昨年まではFUK⇔HND11便運航されていたB787も、今年に入りその1便すら姿を消してしまいました。原因は分かりませんが、昨年分配された羽田昼間発着枠も少なからず影響しているものと考えられます。

また、現在機体に施されている「787」ロゴ(数字)のペイントは順次消えていくそうです。

Premium SABO(FUK⇒HND)

ana fukhnd 201402 2

今回のFUK⇔HND機材は、往復共にB777-200のプレミアムクラス新シートでした。

ここ最近、新シート機材が続いて感じることは、アブレスト「2-3-2」の詰込み感です。JAL国内線Fクラスを意識(対抗)するのであれば「2-2-2」にすべきでしょうね。

ana fukhnd 201402 1 ana fukhnd 201402 5 ana fukhnd 201402 6

低気圧の影響からか、終始上空は厚い雲が掛り地上の景観を望むことができませんでした。しかし青空に浮かぶ美しい「」を眺めながら食事を楽しみます。

ana fukhnd 201402 3 ana fukhnd 201402 4

往路は「プレミアム茶房」の軽食です。関東では運転する事がありませんのでスパークリング(Pierre Larousse Chardonnay Brut)も頂きました。

Premium GOZEN(HND⇒FUK)

ana hndfuk 201402 2

復路は「プレミアム御膳」です。が、鮭昆布御飯は冷えすぎて食せませんでした、残念。ということで殆ど食することなく終了し、珈琲とおつまみ・チョコクッキーを頂きました。

ana hndfuk 201402 3 ana hndfuk 201402 4 ana hndfuk 201402 5