機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

201411/3

ヒルトン大阪 タワースイートルーム ツイン 2014-11(HHonors)

連休でスタートした11月初日は、予定されていた結婚式・披露宴へ参列のため、前々回開催された「72時間限定セール」を利用し予約した「ヒルトン 大阪」へ滞在しました。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 1 Hilton Osaka tower suite twin 201411 2 Hilton Osaka tower suite twin 201411 3

Check-In

Hilton Osaka tower suite twin 201411 4

現在改装が進んでいるヒルトン 大阪ですが、1F:レセプションに(私には)変化は見られませんでした。しかし現在、32Fのエグゼクティブラウンジは改装中で(10Fにて)飲食のみ提供のため、チェックイン・アウト作業は全て1F:レセプションとなり、時間帯によってはかなりの混み合いとなるので注意が必要です。アサインされたのは21Fでした。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 5 Hilton Osaka tower suite twin 201411 6 Hilton Osaka tower suite twin 201411 7

Tower Suite Room Twin(Living)

Hilton Osaka tower suite twin 201411 21

今回利用した客室は、改装された「タワースイートルーム90㎡)」です。一般客室「ヒルトンルーム30㎡)」を3室利用した造りとなっています。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 8 Hilton Osaka tower suite twin 201411 9 Hilton Osaka tower suite twin 201411 10

入室すると広めのエントランス及びゲスト用のトイレ、そして隣室とを繋げて利用可能なコネクション用のドアが設置されています。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 14

Hilton Osaka tower suite twin 201411 11 Hilton Osaka tower suite twin 201411 13 Hilton Osaka tower suite twin 201411 16

リビングルーム60㎡で、主に「円卓ソファーワークデスク」で構成されています。友人達(4名)が遊びに来てもなお十分なスペースで寛げました。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 15

ドチラかといえば「」のモダンテイストで落着いた仕上がりですね。コネクション用のドアだけが改装前のテイスト(おそらくそのまま利用?)なため、その一角だけが浮いた感じなのが唯一残念です。

Workdesk & Equipment

Hilton Osaka tower suite twin 201411 17

コチラはリビングの一角に設(しつら)えられたワークデスクと、その背面が簡易的なキッチン(キチネット)です。広めのデスクは木製で使用し易く、冷蔵庫ネスプレッソ類はエグゼクティブルームとほぼ同様の設備です。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 18 Hilton Osaka tower suite twin 201411 26 Hilton Osaka tower suite twin 201411 23

Hilton Osaka tower suite twin 201411 24 Hilton Osaka tower suite twin 201411 22 Hilton Osaka tower suite twin 201411 25

Hilton Osaka tower suite twin 201411 27 Hilton Osaka tower suite twin 201411 28 Hilton Osaka tower suite twin 201411 20

ちなみに(サムネイル最後の)この床材は木製でなく「木目調の塩ビ タイル(カーペット)」で、歩くとフワフワするため素足には良いと思いますが、慣れるまで少々違和感を感じますね。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 29

ウェルカムアメニティは入室後にスタッフが運んできました。

Tower Suite Room Twin(Bed & Bathroom,closet)

Hilton Osaka tower suite twin 201411 43

リビングの奥にベッドルーム及びクローゼット水回り(洗面・バス・トイレ)が設置されています。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 30 Hilton Osaka tower suite twin 201411 31 Hilton Osaka tower suite twin 201411 32

ベッド配置はハリウッドツイン、バスルーム側の壁面は可動式でビューバス的な造りです。さらにドアの奥へ進むとウォークインクローゼットダブルシンクの洗面、バストイレに続きます。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 34 Hilton Osaka tower suite twin 201411 35 Hilton Osaka tower suite twin 201411 37

Hilton Osaka tower suite twin 201411 39

先日滞在したヒルトン沖縄 北谷でも感じた事ですが、スイートルームといえども他の客室とバスユニットは大差なく、客室の他の空間と比べ正直「狭い」と感じます。
デラックススイートルーム150㎡)だと変わるのかもしれませんが)

Hilton Osaka tower suite twin 201411 40 Hilton Osaka tower suite twin 201411 41 Hilton Osaka tower suite twin 201411 42

Executive Lounge

Hilton Osaka tower suite twin 201411 47

冒頭でも記載した通り、現在32Fが全面改装中ということで、エグゼクティブ・ラウンジは別フロアへ移り「飲食のみ」提供を行っています。場所はヒルトン大阪10F:会員制クラブ「ゴールデンキークラブ」の向かいです。ちなみに朝食は2F「チェッカーズ」を利用します。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 45 Hilton Osaka tower suite twin 201411 46 Hilton Osaka tower suite twin 201411 48

所謂、仮設営業的なものでエグゼクティブ・ラウンジという雰囲気からは程遠く、結婚式・披露宴の待合室のような空間と言った方がシックリきますね(事実、並びの別部屋は全て式用の待合室です)。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 49

今回はアフタヌーンティーのみ利用しました。

Turn Down & Check-Out

Hilton Osaka tower suite twin 201411 53 Hilton Osaka tower suite twin 201411 54 Hilton Osaka tower suite twin 201411 55

此度の結婚式は前夜祭(ハロウィン祭?)からスタートしたため、客室に戻ったのは深夜2時頃でしたので勿論ターンダウンも完了しています。ナイトウェアチョコが置いてあり、客室内は再度清掃されていました。窓の正面には「梅田スカイビル」と、ちょうど1年前に利用した「ウェスティンホテル大阪」が見えます。

Hilton Osaka tower suite twin 201411 56

Hilton Osaka tower suite twin 201411 50 Hilton Osaka tower suite twin 201411 51 Hilton Osaka tower suite twin 201411 52

Hilton Osaka tower suite twin 201411 57

翌朝は生憎の雨模様です。前日(前夜祭)の影響から起床したの移動時間ギリギリw 朝食は摂らず急ぎ支度を整え式場へと向かいました。

慌しい中での滞在となり、客室に居た時間は僅かなものとなりましたが、それ以上に友人・知人達の懐かしい顔に会えた良き滞在だったといえます。また客室自体も数人招くには十分な空間と設備で総じて快適でした。

さらに今滞在は通常客室料の50%OFFです。毎季節に実施されるヒルトンのセールは非常に有難いですね、ヒルトンVISAカードは持たずとも「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンHPCJ」は毎年更新して損は無いと改めて感じた滞在でした。