機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

20168/24

グランドハイアット福岡 グランドツイン・モックアップルーム 2015

2016年から客室改装着手したグランドハイアット福岡、その改装前には実際の空間質感を掴むべくホテル内へモックアップルーム数種類作成されていました。画像は、ちょうど1年前モックアップルーム滞在した際のもの。

既に現在では改装フロア営業していますし、テスト滞在から1年経過したこともあり当時の画像を掲載したいと思います。改装後リニューアルした客室関連記事をご覧下さい。

グランドツイン・モックアップルーム

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 1

変更された点を大まかにいえば、ベッド側の壁面及び照明、ワークデスク周り、シャワーブースへのレイン設備といったところでしょうか。色合い質感は異なりますが現在(最終形態)の改装客室同様箇所変更されています。現在客室比較すると若干大人しい感じですね。それでも入室した際は面喰いましたがw

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 5 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 2 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 4

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 3

特にワークデスク周りはガラス天板で使用し辛かったため、色々と意見を述べさせてもらった次第。最終的には木製テーブルとなり現在では室内のアクセントにもなっています。カーペット現在客室は全く異なる色合いで着地しました。

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 8 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 9 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 10

サニタリースペース変更シャワーブースのみ。ココモックアップルーム時から変更はなくそのまま採用されています。

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 11

モックアップルームでもターンダウンサービスは行ってくれますw ベッドサイド照明イマイチと感じていましたが、やはり最終的には壁面へと取付けられました。

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 12 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 16

ワークデスク正面へ設置されたTVモニターは見た目にもスッキリでこのまま採用されると思いきや、ハイアット統一規格デスクへの置き方でなければならなかったようです。規格上の縛りもあり、改装するのもなかなか大変ですね。

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 17

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 13 Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 18

テスト滞在ですので、室内食事も摂ります。が、コレはただの差し入れで、テスト滞在とはあまり関係無いような気がしましたw

Grand Hyatt Fukuoka mockuproom 7

あえてフロアは伏せさせてもらうとして、この景観から察してください。といっても現在モックアップルームはありません。ちなみにこの客室には別の(最初に造られた)モックアップルーム存在していました。が、ソチラはもっと簡素な造りでイマイチだったと記憶しています。

客室改装ひとつにしても、図面上だけでなく、時間を掛け何回もテスト改装を繰り返し、実際に滞在してもらったうえで意見を取入れ、そして最終的な形態が決定する一連の流れ(の一部)を経験出来たことは色々な意味で勉強にもなりました。