機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

20166/25

由布院 寛ぎの宿 なな川 にれのき 2016-06-②

客室付の露天風呂を楽しんだ後は敷地内を楽しみます。田乃倉・山灯館・なな川ゲストは、それぞれの温泉を行き来する湯めぐり可能となっており、各温泉を楽しむことができるのもひとつの特徴

山灯館温泉一昨年の滞在時利用したため、田乃倉設置されている2つの温泉へ。前編同様、↓に館内マップを貼っておきますので参照下さい。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 14 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 11

田乃倉 源流の湯

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 40

まずは源流の湯到着日は此方が男湯となっていました。泉質単純温泉基本的温泉付きの客室が多いため、利用者は少なくいつも貸切状態w 由布院自体の観光客減少していることから滞在ゲストも少ないのでしょうね。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 38 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 39

田乃倉 金鱗の湯

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 42

此方は翌朝利用した金鱗の湯。巨大な内湯・露天共に「ぬる湯・あつ湯」といった温度の異なる湯が楽しめます。この日も独り占めの状態です。これなら露天風呂付客室でなくて良いかもw 色々な意味で由布院堪能するなら今かもしれません。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 41 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 43

食事処 藤玉庵(夕食)

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 44 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 45

田乃倉・山灯館と異なり、なな川客室は全てがメゾネットであるため、食事処などの施設はありません。ゲストの夕食内容によって田乃倉もしくは山灯館食事処へ振り分けられるそう。我々田乃倉食事処藤玉庵」の個室アサインされました。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 46 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 47

藤玉庵ゲスト以外の観光客にも昼食を提供する会席料理店でもともと料亭。この料亭から派生したのが旅亭 田乃倉なのです。ちなみに田乃倉ゲスト部屋食だそう。個人的には食事香りが残る部屋食よりも食事処での夕食好みですし、現在の主流だと思います。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 48

また、田乃倉・山灯館・なな川全料理を同じ料理長が仕切っているため、何処に滞在しても料亭の味が楽しめる宿だといえます。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 49 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 50

料理詳細は↑お品書きを参照下さい。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 51

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 52

一昨年山灯館滞在でも絶賛した通り、特に「椀物」の餡かけ系が美味。↑この餅餡かけを食しに来たといっても過言でなく、このだけは通年定番提供されるこの宿(料亭)の名物料理なのだそうです。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 53

豊後牛の↑しゃぶしゃぶと、↓ステーキリクエスト両方用意して頂きました。おかげでこの後の料理が殆ど入らずw

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 54

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 55

しかし安定の味わい美味しいデザートモエはそのまま客室に持帰り、温泉と同時に楽しみましたw

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 56 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 57

食事処 藤玉庵(朝食)

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 58

夕食から一転、朝食お粥ご飯が用意され、非常にアッサリとした味わい。も、やはり一品一品丁寧な仕上がりです。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 59 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 60

チェックアウト時間も11時とゆっくりなうえ、この日は1時間レイトの12時まで滞在させて貰ったため、個室でゆっくり時間を掛けて朝食を楽しみました。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 61

Check-Out

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 62

朝食後(とはいえ11時頃ですが)はお土産の買出しに湯布院町メインストリートへ。普段は観光客であふれるこの通ご覧の有様。由布岳も少し淋し気ですね。少しでも早くいつもの由布院に戻って欲しいものです。

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 63 Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 64

Yufuin Nanakawa Nirenoki 201606 65

その後チェックアウトまでは再び温泉を楽しみます。20時間以上滞在したことから気分的には2泊分といってもよいでしょう。今後1泊での温泉旅行ではレイトチェックアウト選択したいと思います。数時間とはいえ、これだけで気分的に慌しくないのは温泉宿ならではですね。

今後も時間を見付けては由布院へ訪れたいと思います。