機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

Kyufun 201112 1

201311/28

Business Trip Dec.2013 (Taiwan & Thailand)

画像は一昨年の年末から昨年年明けに掛けての台湾滞在時に訪れた「九份」です。

もともと今年10月に予定されていた台北出張12月へとズレ込んだため、台湾渡航に合わせて個人旅行も連続させることにし、その手配が完了しました。来月は台湾2日間の業務終了後、その足でタイへと移動します。

Grand Hyatt Taipei

Grand-Hyatt-Taipei-Hotel-Exterior-1280x427

HYATT RESERVATION 201311 1 まず、台北での滞在先は「グランドハイアット台北」。アジアパシフィックのミーティング会場としても利用するため、参加者のほぼ全員が滞在します。

現在のグランドハイアット台北は「リノベーション中」で、約半数の客室がクローズしているようです。しかし会場へのアクセスを考慮すると、この選択はベストでしょう。リムジンの手配も完了です。

Grand Hyatt Erawan Bangkok

Grand-Hyatt-Bangkok-Exterior-Pool

HYATT RESERVATION 201311 2 台北での業務終了後、妻と合流しバンコクへと向かいます。滞在先は「グランドハイアット エラワンバンコク」です。現在、現地は色々と騒々しいようですが、渡航制限が出ない限り「毎度のこと」ですから然程問題無いでしょう(現地在住の友人談)。
エラワンも一部リノベーション中ということで、先にリノベーションが終了した「一般客室」と迷いましたが、5泊することもあり、スイートをブッキングしています。こちらも往復ホテルリムジン手配済です。

EVA Air Royal Laurel Class

B777-300ER

EVA AIR 201311 日本からの移動キャリアは、今年スターアライアンスへ正式加盟した「エバー航空」を利用します。国内移動がANA中心の私にしてみれば、スタアラ系で地元福岡から海外へ直接飛べるキャリアは有難いですね。

FUK⇔TPEは機材上、旧型のC席ですが、TPE⇔BKKは「ロイヤルローレスクラス」利用です。エバーが公開している動画を掲載しておきます。

座席は往復共に妻と前後で窓側を指定しました。

利用した知人から「食事も併せ、極めて快適だった」と聞いていたこともあり、バンコクへの移動もエバー航空を選択しました。私のベース(福岡)から考えると、今後「東南アジア方面」へ移動する際の最有力キャリアになるかもしれませんし、その内容(フライト)が快適であれば尚更ですね。

wine beef lobster

dining dessert amenity

Novotel Taipei Taoyuan International Airport

Novotel Taipei Taoyuan International Airport

復路の桃園空港では、21時過ぎに到着後10時間のトランジットが発生するため「ノボテルホテル」をアメックスに手配してもらいました。さすがに空港内で1夜を過ごすほど若くはありませんので。

といった感じの12月ですが、この他に釜山出張・沖縄出張(2回)も入っており、殆ど自宅不在の状況でブログの更新頻度も落ちると予想されますが、サブブログをTwitter的に更新しようと考えています。