スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 誕生 (AMEX)

2013年9月18日「スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」が誕生しました。スターウッドプリファードゲスト(以下、SPG)系のクレジットカードは国内初の発行です。

  • 年会費:本会員31,000円+税/ 家族会員:15,500円+税

カードフェイス(券面)のデザインは悪くないと思いますがカード名が長いですね、よって当ブログでは今後「SPG アメックス」といった表記で統一したいと思います。

入会特典及び継続ボーナス

SPG会員として、以下3点の「入会特典及び継続ボーナス」が用意されているようです。

  • SPGおよびマリオットリワード共通の会員資格ゴールドエリートステイタス(自動継続)
  • 入会後3カ月以内に10万円以上の利用で30,000ボーナスポイントをプレゼント
  • カード更新時にボーナスとして「無料宿泊特典」をプレゼント

ゴールドエリート会員になるためには「年間25泊」以上の実績が必要となります。しかし、SPG アメックスを取得・保有し続けることにより、毎年必要な宿泊実績が免除されます。

アメックスが「提携カード」を商品化する際に得意とする「カード取得=上級会員」という戦略ですね。いわゆる「修行」を必要としない取得価値の高いカードといえます。

スペック(SPG)

  • ホテル内直営レストラン・バーでの飲食代金が15%割引(アルコール飲料:対象外)
  • 提携カードとして、利用金額100円につき、3ポイントを付与
  • ゴールドエリート会員として、プログラム参加ホテルでの対象となる支払い代金1米ドルにつき、3ポイントを付与
  • 獲得ポイントを30社以上のエアライン航空券に交換可能

スペック(AMEX)

spg amex 5

  • カードと搭乗券の呈示で国内28空港・海外2空港の空港ラウンジを同伴1名まで無料で利用可能
  • カードの盗難・紛失の場合の緊急再発行
  • 最高5千万円の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • エアポート有料送迎サービス(成田/中部/関西)
  • 航空便遅延費用補償
  • ショッピング・プロテクション(1事故免責1万円/年間500万円迄)

補足

spg gold

自動付帯するエリート会員資格である「ゴールドエリート」は、通常1暦年に対象となる滞在25泊以上の宿泊を達成した会員を対象に付与されるエリート会員資格です。

そのゴールドエリート会員に対する主なホテル滞在時特典は、

  • ポイントの獲得率が、プリファードレベル(ベースレベル)の25%ボーナス
  • チェックイン時、より良い客室(エンハンスドルーム)への無料アップグレード
  • チェックアウト時間の延長(16:00まで)
  • ホテル到着時に、250ポイントまたは500ポイント (ブランドによって異なります) のギフト

といった内容です。レイトチェックアウト16:00まで)は非常に有難いベネフィットですね、ハイアットにおける最上位「ダイヤモンド会員」と同じ時間まで滞在が可能ですから。

しかし滞在経験での個人的な見解では「客室のアップグレード」については、所詮「エンハンスドルーム」なのですから、過剰な期待はしない方が良いと思います。もしそれ以上(確実なアップグレードや無料朝食等)を望むのであれば最上位の「プラチナエリート会員」を目指しましょう。

総括

spg amex 6

2014年9月9日、メディア向けの記者会見が行われた際、そのプレゼンの中で「今回のカードには5つの魅力が凝縮されている」といった説明がなされています。

  • ゴールド会員資格の自動付帯
  • 入会・継続特典
  • カード利用での100円につきポイントが1ポイント付与
  • 国内15軒のホテル内直営レストラン・バーでの飲食代金が15%割引(アルコール飲料:対象外)
  • アメリカン・エキスプレスならではのプレミアムなサービス

31,000円+税を毎年支払うことにより永続的なゴールドエリート会員を与えられ、さらに毎年1泊分(大人2名1室)の無料宿泊権利(カテゴリ1~6)が貰えることから年会費はペイできますし、考え方によっては対象となる宿泊日数が累積で合計400泊、ゴールドエリート会員資格の保持年数を7年維持してた際のゴールドエリート会員資格が一生保証される「ライフタイムゴールドエリート会員」の「簡易版カード」ともいえるでしょう。

また、プロパー発行のアメックスから「JALマイル」へのポイント移行が断たれた今、SPGのポイントを介して唯一JALマイルへ移行が可能なカードでもあります。

期間限定特典30,000Pt)達成のハードルも10万円と低いことから、迷う位ならこの期間に「お試し」で取得するのも「有り」だと思います。