機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

OKAFUK 201403 1

20143/15

ANA FUK⇔OKA Premium SABO & GOZEN 2014-03

1週間振りのエントリーとなってしまいました。先週今週は、日々滞在を伴う出張ばかりで、3月中旬になってようやく一息付いた処です。

その帰宅便は福岡での打合せが10:00開始という事情から、那覇発のNH480便、出発がまだ薄暗い7:05の始発便でした。

Premium SABO(FUK⇒OKA)

FUKOKA 201403 1

今回の往路は当日の出発直前に「機材繰り」の影響を受け、いきなりの欠航です。おかげで全てのスケジュールが遅れることとなり、予定の1泊を2泊に変更せざるを得ませんでした。

FUKOKA 201403 2 FUKOKA 201403 3

往路は「プレミアム茶房」。欠航の影響(?)と、今回は現地での(運転手兼)アテンド付きでしたので、思わずスパークリングに手を出してしまいましたw

FUKOKA 201403 4 FUKOKA 201403 5

当月からの「いわてまり」復活は、嬉しい変更です。

Premium GOZEN(OKA⇒FUK)

OKAFUK 201403 2

復路は冒頭にも記載した通りの「始発便」です。この時間帯の搭乗は初めてのことでしたので、那覇空港が6:00時オープン、そして搭乗手続きは6:05開始ということも今回初めて知りました。

OKAFUK 201403 3 OKAFUK 201403 4

保安検査場を1番に通過しましたので、必然的にANA LOUNGE1番乗りです。各種売店も開店準備中、空席待ちカウンターに至ってはスタッフすらいません。ターミナル全体が「薄暗い」ですね。

OKAFUK 201403 5 OKAFUK 201403 6

OKAFUK 201403 7

復路は朝食の「プレミアム御膳」。
鯛雑炊と薄味のおかずで美味しく頂きました。ドリンクは「ペリエ」です。

OKAFUK 201403 8 OKAFUK 201403 9 OKAFUK 201403 10

OKAFUK 201403 11

搭乗日(314日)のホワイトデーにちなんで、搭乗者全員に「チョコウエハース」が大量に配られました。降機時にもCAが配っていましたので、相当な量を積んでいたと思われます。