機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

20161/14

NH0183 BUSINESS CLASS HNL⇒NRT 2015-11

冒頭の画像は復路搭乗前に立ち寄ったUNITED CLUBからの風景です。現在、国内B747は全て退役したものの(正確には政府専用機のみ現在運用中)、外資系エアラインでは今でも元気飛行しています。改めて眺めるとデカいですね、近い将来国内キャリア4発機ANAが導入するA380になるのでしょうか。

Honolulu International Airport

NH HNLNRT 201511 2

ホノルル空港に到着しチェックイン作業を行う際「搭乗予定機材の到着が遅れる」とのアナウンスを受けたことから、小腹を満たすため「UMAIZUSHI」を利用しました。一応、寿司屋ですw

NH HNLNRT 201511 3 NH HNLNRT 201511 4

店内入口側にカウンターと、眺めの良いテーブル席で構成され、それ(寿司屋)っぽい造りになっています。ちなみに日本語メニューはありません。

NH HNLNRT 201511 5

NH HNLNRT 201511 6 NH HNLNRT 201511 7

お新香巻きと、握り5貫を摘まみながら寛いでいると、ANA機がスポットへ入ってきました。おそらく羽田からの機材で我々が利用した往路便でしょう。寿司屋にいる間、復路搭乗機到着しませんでした。

NH HNLNRT 201511 8

UNITED CLUB

NH HNLNRT 201511 10

ということで、時間潰しにUNITED CLUB移動。相変わらず殺風景ラウンジですねw

NH HNLNRT 201511 11 NH HNLNRT 201511 14

NH HNLNRT 201511 15 NH HNLNRT 201511 16 NH HNLNRT 201511 17

ミール類に変化はなし。Wi-Fi環境だけを求めて入室したようなものですから、webブラウンジングしながら珈琲のみ頂きました。

NH HNLNRT 201511 13 NH HNLNRT 201511 12

通りANAA380を導入し、ホノルル線へ大量の旅客送り込むのであれば、そのタイミングに合わせてUA間借りでなくANAラウンジ開設必要になるでしょう。むしろそうあって欲しいと思います。

NH HNLNRT 201511 19

NH0183 BUSINESS CLASS(HNL⇒NRT)

NH HNLNRT 201511 20

予定より1時間遅れで、ようやく搭乗です。待ちくたびれたのか?ハワイ滞在で全力を出し切ったのか?現実に戻るのを恐れているのか?周りを見渡せば皆さんかなり疲れた表情w

NH HNLNRT 201511 21

ダイヤモンドメンバー優先搭乗を利用し、いち早く機内へと向かいます。復路機材B767-300ERシートは現在ホノルル線で最もマトモ?なANA BUSINESS CRADLE、アサイン先は1-A,1-Cでした。

NH HNLNRT 201511 23 NH HNLNRT 201511 25

NH HNLNRT 201511 24 NH HNLNRT 201511 26

復路搭乗率は(おそらく)7割程度、往路では空席が目立ったビジネスクラスも、復路に至っては満席です。行き帰りでは飛行時間が大きく異なるため、復路だけC席という人もいることでしょう。

NH HNLNRT 201511 22

NH HNLNRT 201511 28 NH HNLNRT 201511 27

Wi-Fi提供機材だったことから、飛行中接続してみました。しかし、かなりストレスを感じるスピードでした。JALWi-Fiは利用したことがないため比較はできませんが、この接続スピードだと個人的には不要と感じます。

NH HNLNRT 201511 29 NH HNLNRT 201511 30

離陸後スグにホノルル上空を通過、ロイヤルハワイアン滞在中にラナイから航空機がよく見えていたため、逆に機内からも見えるハズ。

NH HNLNRT 201511 31

ということで、画像拡大↓してみました。

NH HNLNRT 201511 32

右端ピンク色の建物が今回滞在したマイラニタワー、確かにラナイが見えます。その横はシェラトン、そしてハレクラニ、その奥がトランプで、建設中のリッツカールトン、左側一帯がヒルトン村ですね。

NH HNLNRT 201511 33 NH HNLNRT 201511 34

そうこうしているうちに機内サービス開始されました。提供シャンパーニュアンリオ ブリュット・スーヴェラン です。セパージュピノ・ノワール50%、シャルドネ50%で、ヴィンテージリザーブワイン40%ほど使用し、3年以上の瓶内二次醗酵を経へリリースされているため、なかなか奥行きのある味わいを楽しめました。これは美味しい。

NH HNLNRT 201511 36

食事和食↑を、洋食↓を選択し、シェアして頂きました。ドチラもは良い意味で普通w シャンパーニュが美味しいだけに、それに合うが欲しい処です。

NH HNLNRT 201511 37

NH HNLNRT 201511 38 NH HNLNRT 201511 39

NH HNLNRT 201511 40 NH HNLNRT 201511 41

食後のデザートを頂いた後、少し休みます。

NH HNLNRT 201511 42

が覚めるとこの辺り。往路だと到着間際な飛行時間も、さすがに復路時間が掛かりますね。

NH HNLNRT 201511 43 NH HNLNRT 201511 44

アイス珈琲を頂きながら、機内販売カタログを眺めます。

NH HNLNRT 201511 45 NH HNLNRT 201511 46

実はダイヤモンドメンバー選択特典で貰った機内販売クーポン20,000円分)を消費しようとコッソリ持参していました。が、こういった時女性には敵いませんね、結局商品を選び英国製ストールに決定。しかもクポーンでは全額足りず、残りをANAカードで決済することにw

NH HNLNRT 201511 47 NH HNLNRT 201511 48

日本へ近付くにつれ、寒々しい景色へと変化します。聞けば帰国前日辺りから急激に冷え込んだとか。

NH HNLNRT 201511 49 NH HNLNRT 201511 50

到着した成田模様、しかもかなり寒い。早速、ストールを着用していました。軽装出国していたため、おそらくコレ(寒さ)を予測してストール選択したのでしょうねw

降機後はシャワーを浴びるべく、急いでアライバルラウンジへと向かいました。