機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

JCB THE CLASS New Card  201312 6

201312/18

JCB ザ・クラス 新デザインカード到着 2013-12 (JCB THE CLASS)

JCB THE CLASS New Card  201312 5

新デザインへのリニューアルに伴い、再発行を依頼した「JCB ザ・クラス」が到着しました。実物を見た初見の感想は、旧カードと比較し「より黒くなった」ということです。

注意点として、今回の記事(私のカード)は「QUICPay搭載型」に基づいて述べていますので、予めご理解頂けますようお願い致します。(サムネイル含む各画像は、クリックで拡大されます)

新封筒と同封物

JCB THE CLASS New Card  201312 2

カードデザインのリニューアルに留まらず、送付されてきた封筒にもその変化が見て取れました。

  1. 封筒が黒色へ変更(以前は白封筒)
  2. JCBブランドロゴもゴールドへ変更

封筒もそれらしく変更されましたね、以前と比較すると高級感を演出できていると思います。

JCB THE CLASS New Card  201312 1 JCB THE CLASS New Card  201312 3 JCB THE CLASS New Card  201312 4

発送は「ヤマト便セキュリティ パッケージ」で行われ、(ヤマトの)受付日欄を見ると1212日と印字されていますから、デスクの回答通り再発行(1211日に)依頼した翌日にはJCBより再発行⇒発送されていたことになります。これはスピード対応といえるでしょう。

カードフェイス(表)

JCB THE CLASS New Card  201312 5

新デザインカードです。旧カードでは表面に施されていた「地球ホログラム」が廃止され、JCBブランドロゴは「ゴールドの箔押し」となり、全体的に「落着き感」が出ています。

なお今回、「紛失・盗難でない再発行(自身で旧カードを処分する)」ということから、カード番号の変更はありません。

JCB THE CLASS New Card  201312 6 JCB THE CLASS New Card  201312 7

また、カード側面は使用プラスチックの素材色である「白色」です。「QUICPay搭載型」については今回「デザインは変更されるも、素材変更無し」となっています。

後ほど比較しますが、旧カードと比べ表面の「ホワイトバランス」が低く設定されているようで、遠目だとペガサスロゴでさえ「(うっす)」としか目に映りません。

カードフェイス(裏)

JCB THE CLASS New Card  201312 8

JCB THE CLASS New Card  201312 9 カード裏面です。裏面で目を引くのは「磁気ホログラム」ですね。光に反射させると地球及びJCBロゴが綺麗に浮かび上がります。同時に、QUICPayロゴもカラーとなり目立っています。

今回のデザイン変更で、裏面に関しては逆に白文字を使用することから「ホワイトバランス」が格段に上がっていますね、裏面ベース色も「黒地」へ変更されたので尚更です。

新旧カード比較

JCB THE CLASS New Card  201312 10

この画像が最も比較し易いでしょう。

各サムネイルを拡大で見れば、配色の変更点が理解頂けると思います。旧カードと比較すれば、むしろ「地味になった」といえますし、個人的には良い変更だと感じています。ちなみに、カード台紙へ記載されていた利用枠には500万から変更ありませんでしたw

JCB THE CLASS New Card  201312 11 JCB THE CLASS New Card  201312 12 JCB THE CLASS New Card  201312 13

私の場合は、先に述べたよう「QUICPay搭載型」です。よって素材自体が変更された「非搭載型」のカードも気にはなりますが、再発行されたホルダーの方がブログなりTwitter等でその内情報を発信されるでしょう。

その情報を楽しみにしたいと思います。