機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

NIKKO KUMAMOTO 3

20137/2

NIKKO KUMAMOTO 2013-06 (ホテル日航熊本)

NIKKO KUMAMOTO 1

世の中は7月の人事異動シーズンということで、取引先担当者の送別会に招かれ熊本へ。今回は繁華街に対して好立地であるホテル日航熊本を選択しました。

NIKKO KUMAMOTO 2 NIKKO KUMAMOTO 3

1F フロント

NIKKO KUMAMOTO 4

NIKKO KUMAMOTO 5

フロントは天井も高くそれなりの造りですね、またフロント横にはラウンジが併設されています。しかしロケーションが良すぎるためか、電車通り(大通り)から涼みに避難している方々と宿泊客とが相まって混雑しており、絶えずざわついた雰囲気です。

14Fフロア

NIKKO KUMAMOTO 6

NIKKO KUMAMOTO 7

14Fは最上階のフロアとなります。このフロアは各スイート・ルーム及び設備に拘ったクラス・コンフォート・ルームと呼ばれる客室が配置されているようです。

今回は週末滞在ということもあってクラス・コンフォート・シングルしか空きがありませんでした。

客室 (クラス・コンフォート・シンングル)

NIKKO KUMAMOTO 8

客室全体が1枚に収まります、さすがに狭いですね。下記図面がフロアプランとなります。

NIKKO KUMAMOTO Plan

NIKKO KUMAMOTO 10 NIKKO KUMAMOTO 11 NIKKO KUMAMOTO 12

NIKKO KUMAMOTO 9

今回のような帰って寝るだけの滞在ではシングル・ルームでも構いませんが、快適な睡眠環境は大切です。その点、シモンズベッドは嬉しい設備の1つですね。

バス・ルーム

NIKKO KUMAMOTO 13

NIKKO KUMAMOTO 14

ビジネスホテルと変わらないユニットバスです。バス・アメニティはクラス・コンフォート・ルーム用だそうです。

朝食(ルーム・サービス)

翌朝のブッフェは混み合うことが予想できたので、前日にルーム・サービスを依頼しておきました。

NIKKO KUMAMOTO 17

NIKKO KUMAMOTO 18 NIKKO KUMAMOTO 19 NIKKO KUMAMOTO 20

阿蘇の山並みを眺めながらゆっくり食します。朝食は適量ですね。

NIKKO KUMAMOTO 15

熊本全日空ホテルニュースカイは静かな環境ですが、ロケーションで選択するならホテル日航熊本だと思います。次回利用する機会があれば、他の客室を利用したいですね。

また話しは変わりますが、現在One HarmonyのWEB上では滞在実績の確認ができません(近々実装とのこと)。そこで今滞在時にホテル側で調べてもらったところ、今年度における私の滞在実績は7泊(5滞在)だそうです(One Harmonyは宿泊実績のみカウント)、意外と利用していますね。

あまり意識していませんが、あと3泊でロイヤル会員になれそうです。