機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

20173/25

グランドハイアット福岡 アロマーズと、その他諸々 2017-03

2017331日(金)をもって閉店するグランドハイアット福岡レストラン アロマーズ。約20年前に開業し、グランドハイアット福岡滞在するゲストの(主に朝食会場となり)お腹たしてきたこのレストランも、閉店工事後は隣接するティーラウンジラ・テラスと共に複合型オールデイダイニングへと生まれ変わります。

そんなアロマーズも今後は過去のモノとなってしまうことから、各スタッフへの挨拶も兼ね、最後の晩餐w でお邪魔しました。なのでこの記事アロマーズを(個人的な)記録に留めておくためのものです。

AROMA’S

伺ったのは金・土・日・祝日限定提供されているディナーフルビュッフェ。その開店10分前にひっそりと入店させて頂き、ゲスト不在かつ料理が準備された状態アロマーズスタッフの計らいで撮影させて頂きました(感謝)。

記憶を遡れば、このレストランで様々な方と公私に渡り利用・会食したのが思い出されます。

B1バーフィズを眺めるこのテーブル群はビュッフェと異なりコース料理を頂くゲスト用スペースでした。

フリーフロー(飲み放題)のゲストはこのカウンターからドリンク提供されます。ノーゲストでの撮影なので気兼ねなく撮れましたw

Dinner Full Buffet(International Beef and Crabs)

ということで、ディナーフルビュッフェスタートです。17:30スタートでラストオーダーの21:00まで時間制限は一切ありません。我々フリーフローでなくヴーヴイエローラベルオーダー

ちなみに各種料理店内同様、開場前に撮影させて頂きました。なのでが荒れてませんw

メインズワイ蟹タラバ蟹、およびアメリカ産オーストラリア産ローストビーフ

このメニュー金・土・日・祝日限定なので、閉店までの残り325日と26日の2日間終了。最後なので品目も書いておきましょうか。

  • ズワイ蟹とタラバ蟹のオンアイス カクテルソース 粒マスタードソース添え / アメリカ産とオーストラリア産のローストビーフ レホールソースと茸のクリームソース / ニュージーランド産ビーフとキャベツのサラダ /オーストラリア産ビーフの冷製ローストビーフ ラタトゥイユ添え レホールマヨネーズソース / オーストラリア産ビーフと大麦のスープ / ビーフと野菜のカレー / アメリカ産ビーフのバーベキューソース / マスタードとハニーでマリネしたローストポーク /ミックスサラダ /スムージー4種 / フロマージュブランのムース 苺とリュバーブのソース / グリーンアップルムース / オレンジショコラムース /ピスタチオとアプリコットのタルト

この日のカクテルタイム提供ハズレだったw ため、ヴーヴと共に美味しく頂きました。

Grand Club Lounge

ここからはこの日滞在した際のオマケ記事。まずはグランドクラブラウンジでのカクテルタイムです。

提供オーストラリア産シャンドンでした。家飲みだとコスパ的に良い商品なのですが、モエルイロデと比較してしまうため、どうしてもハズレ感が大きいですねw

この後のアロマーズを見据え、1杯だけ頂きグランドクラブラウンジを後にしました。

Grand Twin Room

此方は滞在した客室。改装されたグランドツインルームスイートデラックスルームを除き、一般客室の中では最も広い端部屋です。

ウェルカムアメニティイチゴスナック。特にイチゴ1つも食べることなく完食(間食)してしまいました。

客室設備に関しては普段と変わらずですので割愛します。

ターンダウン後の客室向かいのレーザー光線がやたらと目立ちますねw そして屋形船が楽しそう。

兎にも角にもアロマーズに関わったスタッフの方々にはお疲れさまでしたという他ありません。工事後に再開される新たなレストランを楽しみにしておきたいと思います。