機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

LIVING ROOM 1

20138/4

BREAKFAST in The LIVING ROOM & I’PARK 2013-08 (PARK HYATT BUSAN )

通常、朝食はパーク ハイアット釜山最上階32FDINING ROOM」が会場となっています。しかし今滞在は夏休み等の影響もあり満室に近い滞在客の多さから、31FLIVING ROOM」へとアサインされました。

BREAKFAST (LIVINGROOM)

LIVING ROOM 2

ブッフェ台(元卓)もDINING ROOMと比較すると品目が少なめで、少々淋しく感じます。

LIVING ROOM 3

LIVING ROOM 4

LIVING ROOM 5

LIVING ROOM 6

オーダーミールは「パンケーキ」をお願いしてみました。この他、フレンチトーストオムレツスクランブルエッグ等がオーダー可能です。

LIVING ROOM 7

ブッフェ台は「LIVING ROOM」も、食したテーブルは最奥の「ピアノバー」でしたから、相当な数の宿泊客が滞在していたものと思われます。

この混雑で朝から疲れるため、2日目の朝は客室で食しました。

I’PARK(MARINE CITY)

2泊3日の最終日はFree Timeを確保していたので、チェックアウト時間(16:00)まで「I’PARK」のカフェやレストランで寛ぎました。

IPARK 1

I’PARK」の正面です。いつもはホテル側から撮っていますが、あの画像は正確にいうと「I’PARKの裏側」です。しかし斬新なデザインですね、ビル先端は明らかに「デッドスペース」でしょう。

IPARK 2

I’PARK同様に向いも高層マンションやレストラン、オフィス等の施設が運営されているコンプレックスとなっています。その1Fで運営されている(黄色いパラソルが目印)「jamba juice」のスムージーは非常に美味しいですね、日本でも展開して欲しい店舗です。

MARINE CITY 1

IPARK 3

I’PARK1Fで運営されているCafecoco bruni」は店内インテリアやメニューにも拘った女性に人気のお店です。I’PARKに住む「富裕層の奥様方」が多く利用しており、いつ見ても店内は満席です。

前回の滞在時にランチで利用しましたが「日本語メニュー」も用意されています。また、この店のにはスターバックスが、その2Fには昨日記事にした「SSG FOOD MARKET」が展開しています。

IPARK 4

I’PARK内に2ヵ所造られている「子供向けの公園」です。床がスポンジ状となっており転んでも怪我しません。

CHECK OUT (PARK HYATT BUSAN)

エアプサン帰国(福岡)便のフライト時間は「18:00」と非常に良い設定のため、チェックアウトはダイヤモンドメンバー特典レイトチェックアウト16:00)を利用します。最終日も滞在時間を有効利用できるため1日得した気分ですね。

BEDROOM 1

BEDROOM 2

BEDROOM 3

BEDROOM 4

滞在した3日間とも天気は良かったものの、視界は霞んでイマイチでした。次回の渡航はおそらく9月中旬若しくは10月初旬頃でしょう、またここに滞在したいと思います。

HAEUNDAE BEACH(海雲台ビーチ)

Haeundae beach

2日目のディナーは、エージェントとの「焼肉」でした。その店舗が海雲台ビーチの近くでしたので、その際の1枚です。

フレームからカットしているだけで、長さ2㎞にも及ぶ海岸線は海水浴客で賑わっています。パラダイスホテル付近(画像右側のビル群)の波打ち際は全て「」で砂浜ではありません。