機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

20171/30

全日空ホテル札幌 コンフォートプレミアムツイン 2017-01

先般の札幌滞在、その滞在先に選んだのは全日空ホテル札幌です。

選択の理由はごく簡単で、先に札幌へ入り910日する滞在先友人が用意してくれていたホテル)が全日空ホテル札幌だったため。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 3 ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 2

ちなみに、へ用意されていた客室は↓画像コンフォートツインです(撮影@w)。今回3泊するもその客室を利用しても良かったのですが、2名では微妙に狭いことから別の客室コンフォートプレミアムツイン予約滞在中、客室3日間空き部屋(正確には物置)となっていましたw

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 10 ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 19

Comfort Premum Twin

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 4

コンフォートプレミアムツイン35㎡と、通常のツイン21.2㎡)より二回りほど広くカウチソファー設置さています。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 6

ベッドシモンズ社製、特に札幌というロケーションから常時エアコン稼働し、乾燥しがちな環境下で加湿機能付空気清浄機があるのは嬉しい設備

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 5

カウチソファーコーナーがあるだけでも空間の開放感が異なりますね。もともと古いホテルですがコンフォートルーム室内リノベーションしたようです。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 8

しかし水回りは以前のままで少し(というか、かなり)淋しい造り。この辺りも今後手を加えて行って欲しいところ。でなければ今後のリピートは厳しい気がしますね。

The view from the room

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 7

チェックイン時、客室15F)からの景観天候が良かったことから、主要幹線道路上はほぼなくなっていました。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 15

しかし夕方から少しが降るとこの通り、真っ白です。

Skylouge Sapporo View

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 14

滞在中、就寝前に必ず訪れていた場所がホテル最上階スカイラウンジ サッポロビュー

此度の宿泊プランANAスーパーフライヤーズメンバー向けに設定されたウェルカムドリンク滞在中の毎朝食クーポンが付いたもの。しかし朝食1回も摂らず、朝食なしプラン客室提供されていたへ全てのクーポンを渡し使ってもらいました。ちなみにウェルカムドリンククーポンはこのラウンジにて利用が可能で、ウェルカムドリンク用メニューの中から1ドリンク選択し頂けます。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 12

さすがに最上階だけあって客室からの景観より目線が高い。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 13

The view from the ground

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 16

此方は昼間ホテル周辺散策した際に撮影したもの。

ana hpotel sapporo comfort premum twin 201701 1

さすがに26階建てということで、近隣にはこれ以上の高さの建築物がないため、何処からも迷うことなくホテルへ向かえますw

おそらく今年の頃に札幌へは再訪するものと考えていることから、次回はまた新たな別のホテルを今のうちからリサーチしておきたいと思います。札幌ハイアットヒルトン系があれば迷うこともないのですがw