機上の空論

ANA SFC・JAL JGCとJCB THE CLASS(JCB ザ・クラス)での日常生活を綴ります

doubletree naha 201312 1

201312/31

ダブルツリーbyヒルトン 那覇 ゲストルーム ダブル 2013-12 (HHonors)

今年最後の滞在先は、やはり今年最も利用した「ダブルツリーbyヒルトン 那覇」となりました。

ホテルの玄関口には、既に新年を迎える「角松」が設置されています。その時期(年末年始)ということもあり、ホテルは(外国人を中心に)連日満室です。

Guestroom Double

doubletree naha 201312 2

doubletree naha 201312 4 今年、ダブルツリー那覇には20泊以上滞在しましたが、その全てにおいて客室のアップグレードを行ってくれました。しかし、今回は全館満室かつ年始を迎える長期滞在のゲストも多いようで、予約した通りの「ゲストルーム ダブル」へとアサインです。アップグレードに関しては、あくまでホテル側の状況に応じたサービスであるため、時期的に対応しきれないのは仕方がない事で文句は言えません。

doubletree naha 201312 3

とはいえこのホテルの場合、スイートルーム以外はベッドサイズが異なる程度で、見た目の変化は然程有りませんね。

Well Come Amenity

doubletree naha 201312 5

一時的なものかどうか分かりませんが、ウェルカムアメニティが以前の「フルーツ&ゴーヤチップ」から大きく変化していました。特に真中の「ドライフルーツ」は美味しく頂きました。

また、年末利用のゲストが多いことからチョコクッキー用のパッケージ在庫が切れたらしく、味気ない白いパッケージで渡されました。

doubletree naha 201312 6 doubletree naha 201312 7

Bathroom

doubletree naha 201312 8 バスルームに関してはバスローブ設置の有無のみで全室同じ仕様となっています。

出張利用で連泊滞在の多かったダブルツリー那覇でしたが、来年は「ヒルトン北谷」開業に伴い、今後1泊ずつホッピングすることも可能となります。そのためこのライフスタイルが継続する限りヒルトンHオナーズのクレジットカードを持たずともステイタスの維持ができそうです。